• 珈琲探究

    一杯にかけるこだわり

    珈琲探究は、世界の産地から厳選した原料や、
    こだわりの製法で作られたコーヒーです。

    こだわりの一杯を、
    それぞれのストーリーと一緒にお楽しみください。

    ブラジル エスピリトサント

    2001年から
    ブラジル?エスピリトサント州で始まった
    UCCの品質コンテスト。
    上位入賞を目指す生産者の努力と工夫が
    育んだ、高品質なコーヒーです。

    美味しさのストーリー

    BRAZIL ESPIRITO SANTO

  • 珈琲探究

    一杯にかけるこだわり

    珈琲探究は、世界の産地から厳選した原料や、
    こだわりの製法で作られたコーヒーです。

    こだわりの一杯を、
    それぞれのストーリーと一緒にお楽しみください。

    ブルーマウンテンブレンド

    カリブ海に浮かぶ太陽の楽園。
    世界に誇る一杯は、
    恵まれた自然から生まれています。

    美味しさのストーリー

    BLUE MOUNTAIN BLEND

  • 珈琲探究

    一杯にかけるこだわり

    珈琲探究は、世界の産地から厳選した原料や、
    こだわりの製法で作られたコーヒーです。

    こだわりの一杯を、
    それぞれのストーリーと一緒にお楽しみください。

    ハワイコナブレンド

    爽やかな味わいが人気のハワイコナ。
    南國の暖かい気候の中で、のびのびと
    高品質なコーヒーが育っています。

    美味しさのストーリー

    HAWAII KONA BLEND

  • 珈琲探究

    一杯にかけるこだわり

    珈琲探究は、世界の産地から厳選した原料や、
    こだわりの製法で作られたコーヒーです。

    こだわりの一杯を、
    それぞれのストーリーと一緒にお楽しみください。

    有機栽培珈琲

    南米コロンビアの、
    コーヒー栽培と自然の調和を
    めざした農園でていねいに有機栽培。
    自然の恵みが詰まった、
    人と地球にやさしいコーヒー。

    美味しさのストーリー

    ORGANIC COFFEE

  • 珈琲探究

    一杯にかけるこだわり

    珈琲探究は、世界の産地から厳選した原料や、
    こだわりの製法で作られたコーヒーです。

    こだわりの一杯を、
    それぞれのストーリーと一緒にお楽しみください。

    炭焼珈琲

    炭火の遠赤外線効果で、
    コーヒー豆をふっくら焙煎。
    炭火特有の香ばしい香りが広がります。

    美味しさのストーリー

    CHARCOAL ROASTED COFFEE

  • ラインアップ

VARIETY PACK / BRAZIL ESPIRITO SANTO ブラジル エスピリトサント

おいしいコーヒーは、
生産者の努力のあかし

2001年からブラジル?エスピリトサント州で始まったUCCの品質コンテスト。
2000年當時、コーヒー相場が下がり、コーヒー栽培をやめようとする生産者がいた中、支援する取り組みとして始められたのが、UCCの品質コンテストだった。
上位入賞を目指す生産者の努力や工夫が品質向上を実現し、今では“スぺシャルティの産地”と呼ばれるレベルまで達している。

UCC×ブラジルエスピリトサント
品質コンテストだからできること

1つ目は「確かな品質」。
セミウォッシュドのコーヒーから厳選された入賞ロットは、平均評価85pt以上、さらにUCCブラジルの厳しい鑑定を経て、日本に屆けられる。

2つ目は「自然保護?人権保護」。
コンテストの監査には、「味」「香り」以外に、環境?労働に関する採點も含まれる。児童労働の禁止や、水源の保全等が含まれ、労働環境も寄進と守られることが入賞の條件となる。

3つ目は「生産者の支援」。
賞金だけでなく、自分のコーヒーが評価される場であることで、生産者の意欲が向上し、生産持続への好循環が生まれている。
1位を受賞したEDMAR BUSATO氏は、「このコンテストがあることで、金銭的な面もあるが、生産者としての仕事が認められたということに満足している。次年度のためにも、より品質の良いコーヒーを作れるよう努力したい」と語った。

やわらかな酸味と甘みのある
味わい

やわらかな酸味とほのかな苦味、
チョコレートのような甘みのある味わい。

BLUE MOUNTAIN BLEND ブルーマウンテンブレンド

深い霧が育てるコーヒー

ブルーマウンテンと呼べるのは、JACRA(ジャマイカ農産品規制公社)の定めた、ジャマイカ東側に連なるブルーマウンテン山脈の內側にあたる“ブルーマウンテンエリア”で栽培されたコーヒーだけ。ブルーマウンテンエリアのほとんどは険しい斜面の山岳地帯で、晝と夜では大きな寒暖差がある。その寒暖差がコーヒーの実を引き締め、ゆっくり成熟させるのだ。

また、このエリアでは頻繁に霧が発生。あたり一面深い霧に包まれ、蒼々としたブルーマウンテンがぼんやりと浮かび上がる。

この霧は、強い日差しを和らげ、樹木に濕り気を與えては去っていく。甘く優雅な香りと、品格のある味わいを生み出す秘密がここにある。

UCC×ブルーマウンテン
最高の一杯は
一本の苗木から

UCC Blue Mountain Coffee Craighton Estate IRISH TOWN ST.ANDREW JAMAICA

UCCは1981年、この地に直営農園を開設。「カップから農園まで」すべての工程において、UCCクオリティを完成させたいという想いがあったから。
険しい地形、現地の人々とのコミュニケーション、経験したことのない苦戦の連続だった。しかし、われわれは最高の一杯を実現するために、決してあきらめなかった。

この地で積み重ねてきた技術と情熱は、UCCのコーヒーに生きている。

ブルーマウンテン農園の様子を動畫で
ご覧いただけます

※UCC珈琲探究シリーズには、UCC直営農園産のコーヒーは使用されておりません。

調和の取れた、品格ある味わい

コーヒーの王様にふさわしい、甘く優雅な香り。
苦味?酸味?コクが見事に調和した
品格のある味わい。

HAWAII KONA BLEND ハワイコナブレンド

南國に降る雪

ハワイコナコーヒーと呼べるのは、ハワイ島の西側「コナ地區」で栽培されるコーヒー。火山灰の影響を受けているコナ地區は、肥沃な土壌で、コーヒーの木に必要な栄養分がすべて蓄えられている。

コーヒーの木は、1月から3月頃、真っ白な花を咲かせる。この幻想的な光景は、まるで農園一帯に雪が降ったように見えることから、“コナスノー”と呼ばれている。しかし花の命は短く、2~3日のうちに茶色くなってきてしまう。そして真っ赤なコーヒーの実へと生まれかわるのだ。

生産量が少なく、希少なコーヒーとして知られるハワイコナコーヒー。南國の暖かい気候が、爽やかな味わいを生み出している。

UCC×ハワイコナ
溶巖を砕いて作った農園

UCCは1989年、この地に直営農園を
開設。

農園開発にあたっては、なみなみならぬ苦労があった。もともとコナ地區はフアラライ山の溶巖によってできた地形上にある。まずは溶巖を引き剝がして砕き、その下にある土を掘り返して溶巖と反転させることからはじめなければならなかった。時にはダイナマイトで砕かなくてはならない固い溶巖にあたることも。

あきらめることなく、環境保護に重點を置きながら工事を施し、近代的な灌漑設備を備えた農園に改良していった。

ハワイコナ農園の様子を動畫でご覧いただけます

※UCC珈琲探究シリーズには、UCC直営農園産のコーヒーは使用されておりません。

明るい酸味、爽やかな味わい

南國の雰囲気を感じさせる明るい酸味。
爽やかで透明感のある味わい。

有機栽培珈琲 ORGANIC COFFEE

おいしいコーヒーは
自然の恵みから

南米コロンビアは、コーヒー生産に適した土地で、一年を通してコーヒーを収穫することができる。

そんなコーヒー大國で、堆肥による土地づくりを3年以上行った農園でていねいに栽培。

農薬や化學肥料を使用せず、自然の恵みをいっぱいにうけて育ったコーヒー豆は、農園と製造?流通工程の両方において有機認証を取得してはじめて、「有機栽培珈琲」と呼ぶことができる。

有機栽培珈琲は、こうした厳しい認証制度をクリアしているからこそ、安心?安全な一杯をお屆けすることができるのだ。

UCC×環境
地球にも、人にもやさしい
一杯をめざして

おいしいコーヒーは、健全な地球環境が生み出す、太陽と地球の恵みだ。UCCはこの恵みをいつまでも多くの人々にお屆けするために、持続可能なコーヒー栽培環境づくりに取組み、さまざまなサステナブルコーヒーを展開してきた。

その一つに「レインフォレスト?アライアンス認証」がある。この認証は、森林や生態系保全、農薬規制だけでなく、生産者の労働環境など、厳しい基準をクリアした農園にのみ認められる。

コーヒーが栽培されるのは多様な動植物が生息し、健全な生態系が保たれている大自然。その環境を保護し、人々の生活を守ることは、持続可能なコーヒー事業において、大きなミッションである。

※UCC 珈琲探究 有機栽培珈琲 VP 220gは、レインフォレスト?アライアンス 認証農園の有機栽培珈琲を100%使用しています。

やわらかなコク、芳醇な味わい

コロンビアならではのまろやかなコクと甘み。
バランスのとれた、芳醇な味わい。

炭焼珈琲 CHARCOAL ROASTED COFFEE

遠赤外線効果が生み出す
「ふっくら焙煎」

炭焼珈琲とは、炭火を利用して作られるコーヒー。

炭は一般的な焙煎と比べて、溫度変化が少なく、遠赤外線の量が多いのが特徴。

だから、長時間焙煎ができ、コーヒー豆の表面から中心部にかけての焼きむらがなく、ふっくら均一に焙煎することができる。

炭火で丹念に、時間をかけて焙煎することで引き出される豊かなコク。さらに炭火特有の香ばしい香りが、獨特の風味を醸し出している。

UCC×炭焼珈琲
日本文化と調和するコーヒー

1983年、UCCはレギュラーコーヒーの炭焼珈琲を業界に先駆けて全國で発売。それ以降、日本に「炭焼珈琲」を広めてきた。

炭焼は古くからの日本の伝統技術だ。コーヒーも時間をかけて丁寧に焙煎することで、日本の食文化にも良く合うコクと香りが生み出される。

それによって、コーヒーの「洋風」イメージだけでなく、「和風」であたたかみのある新しいイメージも浸透させた。

香ばしい香り、深みのある味わい

奧行のあるスモーキーな風味。
濃厚感があり、香り豊かな味わい。

LINE UP

- 真空包裝(VP)

香りを真空パック

丁寧に挽いたコーヒーの粉に、香りをぎゅっと閉じ込めて真空パック。

お湯を注いだ瞬間に、香りがふわりと広がります。

  • ブルーマウンテンブレンド VP 200g
    ブルーマウンテン
    ブレンド
    VP 200g
  • ハワイコナブレンド VP 200g
    ハワイコナブレンド
    VP 200g
  • 有機栽培珈琲 VP 220g
    有機栽培珈琲
    VP 220g
  • 炭焼珈琲 VP 210g
    炭焼珈琲
    VP 210g
詳しくはこちら

- ドリップタイプ

アロマリッチフィルター

アロマリッチフィルターは、レギュラーコーヒーのドリッパーに近い形狀。

コーヒーの抽出効率を高め、旨味成分を十分に抽出することができます。

  • ドリップコーヒーブルーマウンテンブレンド5P
    ドリップコーヒー
    ブルーマウンテンブレンド 5P
  • ドリップコーヒーバラエティパック12P / [期間限定]ブラジルエスピリトサント/ブルーマウンテンブレンド
    ドリップコーヒー バラエティパック 12P
    [期間限定]ブラジルエスピリトサント
    /ブルーマウンテンブレンド
詳しくはこちら

- インスタントコーヒー

フリーズドライ製法

抽出したコーヒー液を、凍結?真空乾燥させることで、コーヒー本來の風味や香りを損ないにくいのが特徴。

手軽に本格的な味わいが楽しめます。

  • ブルーマウンテンブレンド瓶45g
    ブルーマウンテンブレンド
    瓶45g
  • 有機栽培珈琲瓶45g
    有機栽培珈琲
    瓶45g
  • 炭焼珈琲瓶45g
    炭焼珈琲
    瓶45g
詳しくはこちら

環境配慮への取り組み

  • 外裝フィルムの一部に、環境に配慮した再生プラスチックを使用しています。

    ※最表面フィルムに、再生樹脂を80%以上使用したPETフィルムを採用。

    - 珈琲探究VP粉タイプ4品が該當

  • 外裝フィルムの一部に、環境に配慮した植物性プラスチックを使用しています。

    ※植物由來原料を20%以上使用したPETフィルムを採用。

    - 珈琲探究ドリップタイプ2品が該當

味覚マップ TASTE MAP

真空包裝(VP)
味覚マップ 真空包裝(VP)
インスタントコーヒー
味覚マップ インスタントコーヒー
オンラインショッピングでのお求めはこちら
購入はこちら
Rakuten
LOHACO
amazon
97大香伊在人线免费-大香蕉在线视频观看-大香伊蕉国产